投稿

ラベル(薬用化粧水)が付いた投稿を表示しています

ヒノキチオールとグリチルリチン酸ジカリウムの組み合わせは要注意

イメージ
(この美容関連記事は、 弊社公式サイト 内の、 美容・健康情報館の記事 をもとに、縮小版として作成しております。) 化粧水や薬用化粧水(医薬部外品)などに使用されるヒノキチオールは、天然由来だから安全という宣伝がされています。 しかし今まで人類は、ヒバ油からの抽出物を高濃度で配合した化粧水等を使用した経験がほとんどありません。 肌荒れや皮膚炎等の症状が出たら、すぐに使用を中止すべきでしょう。 「天然=安全」と過信すれば、ご使用の中止が遅れる場合があるようです。 アレルギー性皮膚炎である可能性があり、使い続けるとアレルギーが重篤化する危険性があります。 お肌が弱いアトピー肌(アトピー性皮膚炎)の患者さんでの、健康被害事例もあるようです。 なおグリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)も配合されている場合は、抗炎症効果や抗アレルギー効果の為、アレルギー発症を見落とすこともあるようで、より注意が必要のようです。 この記事が、皆様の快適で安全なコスメライフの、一助となれば幸甚です。   ( 公式ホームページ )

グリチルリチン酸ジカリウムとロドデノール白斑・小麦アレルギー事件との関係

イメージ
(この投稿記事は、 弊社公式サイト 内の、 美容・健康情報館の記事「グリチルリチン酸ジカリウム 平成のまとめ」全文 のうちの一部をもとに、縮小版として作成しました。) インターネット上を見る限りでは、グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K)は安全な化粧品成分というご意見が、大勢のようです。 しかしグリチルリチン酸ジカリウムと今世紀に発生した薬用化粧品の2大事故との因果関係に言及しているサイトは、あまり見かけません。 あの加水分解コムギアレルギー事件を引き起こした薬用石鹸と、ロドデノール白斑事件を引き起こした薬用化粧水には、グリチルリチン酸ジカリウムがしっかりと配合されておりました。 グリチルリチン酸ジカリウムが配合されていて、美白効果が宣伝されている薬用化粧水等には、注意が必要です。同成分による即効性の美白効果は、偽美白効果です。(次回へ続く) ( アメブロの類似記事 )   ( はてなブログ縮小版記事 )   ( ココログの類似記事 )   ( ライブドアブログの類似記事 )   ( 公式ホームページ )