投稿

ラベル(タラソパック)が付いた投稿を表示しています

タラソパック(タラソテラピー海藻パック) New ブリアン 発売

イメージ
弊社のタラソパック「マスク・ダルモール ブリアン」を、新規格での販売を開始いたしました。 日本のインターネットショップや実店舗で販売されている他の海藻パックとの相違点は、緑色海藻パックではない点です。 緑色海藻パックは概して、お肌の引締め効果はあるものの、保湿効果はありません。 ブリアンは弊社独自の「非緑色処方」で、引締め効果と保湿効果を兼ね備えております。 弊社での位置づけはベーシックタイプ(低級品)ですが、それでも乾燥肌対策にとても優れていています。 また毛穴ケア効果やテカリ防止効果や粉吹き肌改善効果にも優れていて、ホームエステ商材としてとても人気です。 弊社アドバイザー医師(代替医療分野で有名な先生)の監修のもとで、フランス・ブルターニュの海藻工業研究所(CEVA)の学術協力を得ながら日本人向けに製造された、本格派タラソテラピー商材です。 ぜひ一度、お試し下さいませ。 なお、ひとクラス上の美肌のお求めの場合や、ブライダルエステ業務用をお探しのエステサロン様やエステティシャン様には、オーガニックローズ配合の「マスク・ダルモールロゼ」がおすすめ! 各製品のより詳細につきましては、下記のリンク先ページにて、お確かめ下さいませ。 ( マスク・ダルモール ブリアンのページ ) ( マスク・ダルモール ロゼのページ ) ( アメブロの紹介ブログ )

タラソパック(タラソテラピー海藻パック)の美肌効果とは?

イメージ
(この投稿記事は、 弊社公式サイト 内の、 美容・健康情報館の記事 をもとに、縮小版として作成しました。) 海藻パック(海藻を使用したタラソテラピーパック)で得られる効果は、概ねペーストの色で決まってきます。 ただし、勿論、合成着色料等の添加物を、含まない場合です。 ラミナリア・ディギタータ(真昆布の近似種)配合の緑色海藻パックには、すぐれた引締め効果が期待できます。 しかし緑色海藻パックは乾燥肌対策には対応しておらず、うるおい保湿効果はありません。 本当に潤い効果がある海藻パックであれば、乾燥で開いてしまった毛穴はピタっと閉じます。 弊社が販売している「マスク・ダルモール」シリーズは、保湿効果に優れた豊潤海藻も配合した、非緑色海藻パックです。 開いた毛穴ケアやテカリ対策、いちご鼻対策、粉ふき肌対策としても、充分効果を発揮いたします。 高品質の海藻パックで、すっぴん美人に! ( ココログの類似記事 ) ( アメブロの類似記事 ) ( はてな縮小版記事 )

タラソパック・海藻パック 非緑色処方で優れた潤い効果!

イメージ
(この美容関連記事は、 弊社公式サイト 内の、 タラソパック(タラソテラピー海藻パック)のページ の、補助説明として作成致しました。 タール色素などの合成着色料が添加されたタラソテラピー製品や、タラソテラピーもどきの商材は別として、タラソパックやタラソテラピー海藻パック(海藻を主要美肌成分とするフェイスパック)は、ペーストの色によってその効果が決まり決まります。 深緑色をしているのであれば、その海藻パックの主要美肌成分はラミナリア・ディギタータ(昆布)であり、お肌の引締めが主要美肌効果となります。 保湿・潤い効果はありませんので、乾燥肌対策には不向きです。 弊社の「マスク・ダルモール」の場合は、潤い効果が高いモイスチャラルガと、引締め効果に優れたハリコドメルを配合した、非緑色海藻パックです。 通常の緑色海藻パックでは得られない、優れた潤い効果も発揮致します。 潤い効果が確かであれば、毛穴レス効果(毛穴ケア効果)やテカリ防止効果にもすぐれ、いちご鼻対策としても対応できます。

海藻パック/タラソパック かぶれる原因やアレルギーの原因

イメージ
(この美容関連記事は、 弊社公式サイト 内美容・健康情報館の 2010年2月作成の記事 をもとに、縮小版として作成しております。)   タラソテラピー化粧品のなかでも人気の海藻パック(海藻を使用したタラソパック)は、とりわけ美肌力が高いとされています。しかし配合される防腐剤等の添加物、たとえばフェノキシエタノールやエタノール(アルコール)・香料・着色料が原因となり、肌トラブルが生じることがあるようです。(意外とパラベンは、低刺激のようです。) また配合する海藻成分がデタラメまたは不十分な場合は、グリセリンやBG(1,3-ブチレングリコール)やヒアルロン酸ナトリウム(低分子ヒアルロン酸)などの他の保湿成分で補うような、準海藻パック製品もたくさん見受けられます。グリセリンで肌トラブルが生じることはまずありませんが、BGやヒアルロン酸はお肌の弱い敏感肌の方には、接触性皮膚炎を引き起こす危険性があります。 おすすめの海藻パックは、海藻粉末などを使用した本格的なタラソテラピー海藻パックでですが、アレルギーを引き起こす海藻/海草が配合されている場合があり、お肌に合わない場合が多々あります。弊社が海藻パック(マスクダルモール)を設計した際は、フランス・ブルターニュの海藻工業研究所(CEVA)の安全性情報に従い、処方を決定しました。 また海藻パックの設計そのものが間違っている、たとえば溶出する海洋ミネラルの総量が多すぎる場合は、お肌がヒリヒリと赤くなる場合もあります。ご家庭で海藻パックを手作りされる場合は、とりあえずは塩抜きをしっかりしておくべきでしょう。 海藻パックで得られる効果に関する記事 も、弊社公式内に設置いたしました。これらの情報が、皆様のコスメライフの一助となれば幸甚です。 ( はてなブログシンプル版記事 ) ( ココログ内記事 )       ■  アメブロ   ■  FACEBOOK   ■  TWITTER   ■  INSTAGRAM ( 公式ホームページ )