パラベンフリー化粧水等化粧品の危険性 本当はパラベンのほうが安全?

 手作り化粧水 アクアダルモール

(この美容関連記事は、弊社公式サイト内の、美容・健康情報館の記事をもとに、縮小版として作成しております。)

ノンパラベン/パラベンフリー化粧水だから安全安心!

パラベン以外の防腐剤を添加した化粧水が、そんなキャッチフレーズで実店舗やネットショップで販売されています。

防腐剤としてはフェノキシエタノールのほか、ローズマリ葉ーエキス(ローズマリーエキス/ROE)や1,2-ヘキサンジオールが多いようです。

しかし弊社が経験する限りでは、パラベン配合化粧水等コスメで、皮膚炎を起こすなどの肌トラブルを起こした方は皆無です。

いっぽう、パラベンフリー化粧水等コスメで肌トラブルが生じたご経験がおありの方は、数え切れません。

イチバン多いのが、ローズマリー葉エキス配合コスメ、次に1,2-ヘキサンジオール、そしてフェノキシエタノールといった具合です。

パラベンフリー化粧水等化粧品で肌荒れ等を起こした方は、パラベン配合化粧品では問題がなかったものの、パラベンに何となく危険を感じてパラベンフリーに切り替えた方が殆んどです。

ローズマリー葉エキスや1,2-ヘキサンジオールには要注意です。

このことに関してご興味がございましたら、上記の弊社公式サイト内の記事を、ご覧くださいませ。

アメブロ内の類似記事
 
 
 海藻パック マスクダルモール

公式ホームページ

コメント

このブログの人気の投稿

エチルヘキサン酸セチル配合クレンジングオイルでのダブル洗顔不要は危険

植物性 植物由来BG(1,3-ブチレングリコール)の安全性/危険性

1,3-プロパンジオール 化粧品成分としての安全性・危険性