乾燥肌や敏感肌には危険なUSDAオーガニック化粧水

 手作り化粧水 アクアダルモール

(この美容関連記事は、弊社公式サイト内の、美容・健康情報館の記事をもとに、縮小版として作成しております。)

オーガニックコスメ/化粧品はお肌にとても優しく、お肌が弱い敏感肌やアトピー性皮膚炎の方やアレルギー体質の方が使用しても安全性が高いと、よく宣伝されています。

しかし、たとえばUSDA認定オーガニック化粧水の全成分をチェックしてみると、その多くの商材は、天然由来防腐剤のローズマリー葉エキス(ROE)と防腐助剤のエタノール(アルコール)で、防腐対策が施されています。

ローズマリー葉エキスはアレルゲンを含有しており、アレルギー性接触皮膚炎発症の危険性があります。

エタノールはサトウキビ由来であっても、敏感肌やアトピー性皮膚炎にはタブーであり、また皮膚を乾燥させるため、乾燥肌対策にはなり得ません。

この記事が読者様の、お役に立てれば幸いです。

ココログの類似記事

アメブロの類似記事

はてな縮小版記事

 海藻パック マスクダルモール

コメント

このブログの人気の投稿

植物性 植物由来BG(1,3-ブチレングリコール)の安全性/危険性

ローズマリー葉エキスの安全性 アレルギーを発症する危険性がある防腐剤

1,3-プロパンジオール 化粧品成分としての安全性・危険性