薬用美白化粧品のセット/シリーズ買いが老化肌の原因にも! グリチルリチン酸ジカリウム(2K)の重複にご注意

 手作り化粧水 アクアダルモール

弊社公式サイト内の「グリチルリチン酸ジカリウム 平成のまとめ」の連続記事を追記・補完のうえ、再編成いたしました。下記は第4章の一部内容の縮小版です。詳細記事をご覧になりたい場合は、上記リンクをクリック下さい。

連続記事第4章③よりの続き)

グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸2ジカリウム/グリチルリチン酸二カリウム/GKⅡ)配合薬用化粧水等医薬部外品や美容液等コスメを常用/長期使用は、不必要なお肌の老化を促して美肌を奪い去る副作用の危険性があることは、これまで書いてきたとおりです。しかしやむを得ず、グリチルリチン酸2K配合品を、使用することもあるでしょう。その場合には、下記のようなことは避けるべきでしょう。

① 同化粧品成分配合商材(化粧水や美容液)の行き過ぎた重ね塗り

ローションや化粧水まるごと1瓶を、数日のうちに使い切る方がおられるようです。化粧水が角質層に浸透した際の透明感を楽しみたいがために、何度も何度も重ね塗りをされるようです。もしその化粧水にグリチルリチン酸2Kが配合されているのであれば、安全確保のための同化粧品成分の上限配合量などは、意味をなさないこととなります。

②同化粧品成分配合石鹸や化粧水等コスメの重複使用

お肌の血流が悪化して病的に白くなる「偽美白効果」に魅せられた方は、グリチルリチン酸2K配合洗顔石鹸やグリチルリチン酸2K配合化粧水やグリチルリチン酸2K配合美容液やグリチルリチン酸2K配合乳液を使用するといった例は、けっこうあるようです。とくに薬用化粧品でシリーズ買い/セット購入した場合などは、要注意でしょう。グリチルリチン酸2K配合コスメはせねて一つにするなどの工夫が望まれるでしょう(続きの 連続記事第5章① へ)

■ ココログ内の類似記事

■ アメブロ内の類似記事

■ Hatenaブログ内の関連記事

■ グリチルリチン酸ジカリウム 平成のまとめ 序章(目次を含む)


コメント

このブログの人気の投稿

エチルヘキサン酸セチル配合クレンジングオイルでのダブル洗顔不要は危険

植物性 植物由来BG(1,3-ブチレングリコール)の安全性/危険性

1,3-プロパンジオール 化粧品成分としての安全性・危険性